2018.08.07

キッチン家電のリセット掃除術!“きちんと手入れ”で気持ちもスッキリ♪|Do Create My Style

人気の主婦ブロガーが家事ワザを伝授!自分らしい暮らしの作り方

毎日忙しくても、家事から解放されることはありません。それならできるだけラクができて、美しい仕上がりが手に入るコツやワザを知りたい。そこでSNSで人気の主婦ブロガーの皆さんに、ご自分が実践している家事の裏技や時短テクをリレー連載で紹介していただきます。いますぐ実践できるアイデアがたくさん登場しますので、皆さんの暮らしに役立ててください。

人気ブロガーtommyさん
写真をとること、花を飾ること、自然とのふれあいが大好き。整理収納アドバイザー1級、TCカラーセラピスト、ハウスキーピングコーディネーター2級を取得。アメブロ公式トップブロガーとして、「tommyの心地よい暮らし」を主催して、心穏やかに過ごす毎日の工夫についてつづっている。https://ameblo.jp/higuminfamilly/

よそのおウチの家電汚れには目が行くのに、なぜか我が家の汚れは気づかないし、気にならない。そういや掃除もあんまりしていない…ってことないですか?
・見慣れてしまい、汚れているのが当たり前になっている。
・掃除のタイミングをつかめない。
この2点が主な要因かと考えます。

我が家の家電にも頑固な汚れがありました。
思い立って掃除をしてみたところ、とてもスッキリした気持ちになりました。モノと心はつながっているから、手入れをしたことで、心に良い波動が伝わったように思います。

家電は分身!時々はきちんと手入れをして、日ごろのがんばりを労いましょう。
今回は キッチン家電のリセット掃除術をご紹介します。

オーブンレンジの掃除

中で飛び散った汚れを放置すると、こびりついてなかなか取れないですよね。
そんな汚れは、水蒸気でゆるめると落としやすくなります。


【方法】
耐熱容器に水1カップと重曹小1を入れます。
受け皿が汚れている場合は、溢れない程度に容器の水を注いで。


レンジで5分温め、そのまま10分放置。


中の水蒸気を拭き取りながら、汚れを落としていきます。
取れない汚れはヘラや定規などで傷をつけないようこそぎ落とします。
(重曹ペーストをつけて時間を置くと、汚れがゆるみやすいです。しかし、コーティングを剥がしてしまうことがあるので気を付けて)


重曹で庫内が白っぽくなった場合は、酢水で仕上げ拭きをすればOK。

Point
食品を温めた後など、庫内に蒸気がこもった時は掃除のチャンス!
ついでに拭いてきれいキープを。また、使用するたびに開放すると消臭対策になります。

炊飯器の掃除

落としきれない汚れが蓄積しがちです。お湯でゆるめてきれいにしましょう。

【外ブタ】
重曹を入れたお湯にペーパータオルをひたし、汚れた部分に湿布をします。


【内ブタ・蒸気口】
50度のお湯に食器用の中性洗剤を回し入れ、10分~30分漬け置きます。
スーパーの袋を使うと便利♪


その後、スポンジやブラシなどでこすります。


内ブタのフチにこびり付いた汚れは、重曹ペーストをつけ、しばらく放置。スポンジなどで擦るときれいになります。
※重曹でコーティングが剥げることがあります。コーティングの箇所は擦らないよう気を付けて。


【本体】
炊飯器の本体は湯拭きでOK。
取れない汚れがある場合は、重曹をつけて拭くときれいに落ちます。電気コードの汚れも同様に。

冷蔵庫の掃除

冷蔵庫は、常時モノが入っているので、掃除のタイミングがつかみにくい家電です。
季節の変わり目や、買出し前などに拭き掃除をしましょう。


全エリアをまとめてすると時間と体力がいるので、庫内やドアポケットなど分けてするのがおススメです。


【拭き掃除の方法】
スプレーボトルに入れたビネガー水(酢1:水2~3)を吹きかけながら、清潔なタオルで拭きあげます。
ゴムパッキンの汚れは重曹をつけてこすると取れます。


【予防掃除】
新聞紙を敷くと、汚れ防止になり、掃除の手間も省けます。我が家では家庭菜園のトマトの底に。弾けて汁が出るので、かなり助かっています♪

ミキサー(ミルサー)の掃除

毎回洗っていても、溝には洗い残しが!ミキサーの力を利用してきれいにしましょう。


【方法】
50度の湯と重曹を入れ、撹拌。そのまま10分ほど放置。
(分量:湯1カップに対して重曹小さじ1~3)


湯を捨てたら、水を入れ撹拌(2セット)。
細部はブラシなどで擦り洗いをして。

コーヒーメーカーの掃除

久しぶりに使う時など、見えない中が気になりますよね。酢を使えば除菌もできて水垢もスッキリ、気持ちよく使えます。


【中の掃除方法】
メモリの最上位の酢水(酢1:水2~3)をタンクに注ぎスイッチON。
ドリップ後、10分放置。
酢の効果で、ガラスポットもピカピカに。


湯を捨て、新しく水を注ぎ、再びドリップ(2回)して中をすすぎます。

【白い水垢を取る方法】

ペーパータオルに酢を含ませて湿布します。
水垢が柔らかくなったらスポンジや割りばしなどで、傷をつけないようこそぎ落としましょう。
電気ポットの白い水垢も、同様に酢ですっきり落とせます。
(頑固な水垢は、やわらかくなるまで数時間要すことも)

以上が、キッチン家電のリセット掃除術でした。


特別な洗剤や道具がなくても大丈夫!
湯や重曹、酢など、家にあるもので心地よい程度にキレイにできます。

日々の手入れはもちろん、ときどきは “リセット掃除”をして、家電を労わる習慣をつけたいですね。是非、TRYしてみてください。

「気持ちスッキリ、家電は長持ち」
良い波動が循環しますように。


重曹ってホントに使える幅が広いンダ!キッチンまわりがきれい✨
天然素材っていうのもうれしいポイント♪
お家に1つはあると役立ちそうダネ(^▽^)

ボクのおすすめ!コレ試してみて

DCMブランド ナチュラル重曹パウダー  1kg
いろいろなシーンで安心お掃除で活用できます。内モンゴルの大地から採掘された天然鉱物からつくられた天然素材。キッチンまわりのお掃除や食器汚れ、シューズボックスやクローゼットなどに便利なマルチクリーナーです。321円(税込)
ご購入はこちらへ


RANKING ARTICLE