2017.11.25

見落としがちなトイレの換気扇の掃除方法

日々トイレ掃除をしていても、見て見ぬふりをしがちなのがトイレの換気扇。

高い位置にあるため、中まで掃除するという意識がなかなか持ちづらいですよね。

しかしながら最近、とある記事で、トイレにはものすごく埃が多く、またその中の細菌数も多いということを知りました!

換気扇の中も埃がごっそり…の場合もあり、そうすると換気効率も悪くなってしまうそう…( ; ゜Д゜)

そこで、重い腰を上げてトイレ換気扇掃除に挑んでみました!

除菌効果のあるトイレ用クリーナーを用意

今回使ったのは、便座も便器も壁も床も…どこでもサッと拭き取れる、トイレ専用クリーナーです。

そして、問題の換気扇はこちら!

換気扇のスイッチを切って、カバーを取ってみました。

これ、お見せしちゃっていいの!?と思いながら、お見せしちゃいます(笑)

埃が目立たないダークカラーですが、それでも隠しきれないこの汚れ…。

いざ、お掃除開始!

埃が多い場合は、掃除機で吸いとった方がよいそうですが、それは省きまして(笑)

トイレットペーパーをたたんで、トイレ用クリーナーをスプレーします。

換気扇を拭いていきます。

プロペラの裏も丁寧に。

こちらは半分だけ拭いた状態。

左側が、お掃除“済”、右側:お掃除“未”。

一目瞭然ですね…(^_^;)

全体をしっかり拭いて、きれいになりました!

カバーの裏もしっかりお掃除

当然カバーの裏も汚れていました。

水で流してもよいようですが、ここも拭き取りで。

拭いたところだけが真っ白に…

拭くだけでスッキリキレイになりました!

キレイになって、換気効率もよくなりました(*^^*)

今後は定期的に換気扇も掃除をしてキレイキープしたいと思います。

 

投稿者:ハニクロさん


RANKING ARTICLE