2018.01.09

調理器具をピカピカに蘇らす方法!キッチンに立つのも楽しくなる|Do Create My Style

人気の主婦ブロガーが家事ワザを伝授!自分らしい暮らしの作り方

毎日忙しくても、家事から解放されることはありません。それならできるだけラクができて、美しい仕上がりが手に入るコツやワザを知りたい。そこでSNSで人気の主婦ブロガーの皆さんに、ご自分が実践している家事の裏技や時短テクをリレー連載で紹介していただきます。いますぐ実践できるアイデアがたくさん登場しますので、皆さんの暮らしに役立ててください。

人気ブロガーtommyさん
写真をとること、花を飾ること、自然とのふれあいが大好き。整理収納アドバイザー1級、TCカラーセラピスト、ハウスキーピングコーディネーター2級を取得。アメブロ公式トップブロガーとして、「tommyの心地よい暮らし」を主催して、心穏やかに過ごす毎日の工夫についてつづっている。https://ameblo.jp/higuminfamilly/

こんにちは、tommyです。
私は、数年前までキッチンに立つたびに気分がどんよりして、料理もお皿洗いも億劫に感じることがありました。
ところがある時、やかんの頑固な汚れを落としてみたら、すごく晴々しい気持ちになって!あまりの爽快感に、調理器具をひっぱりだしては、次から次へとピカピカにしていったのでした。その効果でしょうか?今ではキッチンに立つのが楽しいと思える日々に変っています♪器具の輝きは心をも照らしてくれたようです♪
今回はキッチンに立つのも楽しくなるような、調理器具をピカピカに蘇らす方法をご紹介します。

【ステンレス製の鍋底についた頑固な焦げを取る!】

★方法
大きな鍋に水1ℓと重曹(大さじ3~10ほど)を入れ、約10分~30分ほど煮沸します。その後、数時間ほどそのままつけ置きを。

すると、頑固な焦げも面白いくらいにポロポロはがれ落ちてきます♪
スポンジやスチールタワシ、割箸などで傷が付かないよう気をつけながらこそぎ落としましょう。1回で取れない場合は、何度か繰り返すことで少しずつきれいになります。

BEFORE

AFTER

光り輝いていると、洗い物も楽しい気分になりますね♪

【ステンレス製のヤカンのくすみを取る!】

★方法

ヤカンに、重曹ペースト(重曹に水を適量加えて)を塗ってしばらく置きます。
その後、スポンジで磨くと油汚れが取れてつるつるに。
焦げついている場合は、鍋と同様に重曹水で煮沸すると、すっきりキレイになりますよ。

細かい場所には爪楊枝がちょうど良い感じです。

AFTER

まるで鏡のような輝きに♪

【網じゃくしのねっちょり油汚れを取る!】

★方法
重曹水(水500mlに重曹大さじ2程度)を火にかけ、10分程煮沸後、しばらく置きます。スポンジやブラシで磨けば、隙間のねっちょり油汚れもきれいに落ちます。

 

きら~ん♪すっきり!!

【スライサーの黄ばみ】

毎日洗っていても、少しずつ色がついてしまう。そんなプラスチックの汚れも、なんと重曹できれいになります♪(※光などで変色したものは戻せません)


重曹ペースト(重曹に水を適量加えて)をつけて、スポンジやブラシで擦るだけ。

AFTER

クリアな白に元通り♪

【キッチンに立つのが億劫な方へ】

キッチンに立ちたくない、調理を楽しめないのは、そこに汚れという淀みがたまっているせいかもしれません。そんな時は、ぜひ調理器具をピカピカにしてみてください♪きれいにすることは心を磨く作業でもあります。くすんだヤカンが光れば、きれいな景色を映し出すように、自分自身も明るく笑顔になっていくものです♪新調するのも、もちろんOK!しかし自分の手でキレイにすると、気持ちよさは倍増ですよ♪器具をぴかぴかにして、毎日の調理を楽しくできると嬉しいですね。

※重曹は、アルミ製品に使うと、黒く変色させる恐れがあります。
使えない素材もありますので、よくご確認の上、ご使用ください。

編集部のおすすめ商品

DCMブランド ナチュラル重曹パウダー
天然鉱物からつくられた天然素材の重曹です。弱アルカリ性なので、ガンコな酸性汚れを中和して落としてくれる自然にやさしいクリーナーです。1kg 321円(税込)
ご購入はこちら


RANKING ARTICLE