2019.02.12

ジッパー付保存袋・コンテナ型保存容器で時短家事♪保存の仕方とレンチンレシピ

人気の主婦ブロガーが家事ワザを伝授!自分らしい暮らしの作り方

毎日忙しくても、家事から解放されることはありません。それならできるだけラクができて、美しい仕上がりが手に入るコツやワザを知りたい。そこでSNSで人気の主婦ブロガーの皆さんに、ご自分が実践している家事の裏技や時短テクをリレー連載で紹介していただきます。いますぐ実践できるアイデアがたくさん登場しますので、皆さんの暮らしに役立ててください。

人気ブロガーtommyさん
写真をとること、花を飾ること、自然とのふれあいが大好き。整理収納アドバイザー1級、TCカラーセラピスト、ハウスキーピングコーディネーター2級を取得。アメブロ公式トップブロガーとして、「tommyの心地よい暮らし」を主催して、心穏やかに過ごす毎日の工夫についてつづっている。https://ameblo.jp/higuminfamilly/

忙しかったり、体がきつかったり、キッチンに立つのが億劫に感じるときってありますよね。そんなとき、あると便利なのがジッパー付き保存袋やコンテナ型保存容器です♪
・食材を保存しておけば、いつでもさっと使える!
・電子レンジで加熱すれば、鍋を使わずに料理が完成する!

切ったり洗ったりなど手間が省けるので、家事はぐんと楽になります。

コンテナ型保存容器・使いやすいワケ

1.かさばらない。
2.軽い。
3.中が見える。
4.冷凍やレンジ加熱ができる。


使わない時はコンパクトに。使う時は効率よく積み上げて。収納のしやすさが、使いやすさにつながっています。


また、中が透けてみえるので、食べ忘れ防止にも。青いフタは清潔な印象を与え、スッキリみえるのもいいですね。

常備食材の保存・お気に入りコンテナ型保存容器はこれ!

種類も豊富なので、何をどれに入れようか迷いますよね。
色々試した結果、わが家ではこのように使っています。


【リーフレタス・水菜など葉物】
・コンテナ型保存容器 長方形1100ml or ジッパー付き保存袋Lサイズ
洗って、水気をきったら、キッチンペーパーで軽く包んで入れます。


【エノキ・ゆでたまご】
・コンテナ型保存容器 長方形300ml
エノキは、調理時に少し取り分けて、冷凍保存。
たまごは、調理時に3個多めにゆでて、殻付きのまま冷蔵保存。


【揚げ、ネギ、ニラ】
・コンテナ型保存容器 長方形510ml
一袋(束)ちょうど入るのがいい感じ♪
冷凍庫の引き出しに入れ、汁ものや炒め物に使っています。

そして、これらを使えば、鍋なしでおみそ汁を作れますよ!


【楽ちんみそ汁の作り方】
・お椀に、揚げ、ネギ、エノキ、みそ(大さじ1弱)、顆粒だし少々を入れる。
・お湯を注ぎ、みそを溶かせば、出来上がり。
1人分でも数人分でも、手軽にできて楽ちんです♪

コンテナ型保存容器でご飯作り♪

私の愛読書:『もっと使える!ジップロックで暮らし上手』(ジップロック。くらし上手編集部/KADOKAWA)には、ジッパー付き保存袋やコンテナ型保存容器で作る簡単&美味しいレシピが掲載されています。その中から、お気に入りレシピ3点をご紹介します♪
松本有美(ゆ―ママ)さんブログ https://lineblog.me/yuumama/

鶏肉とじゃがいものほっくり煮物

(松本有美(ゆーママ)さんのレシピ)
コクがあるので、お汁だけでもご飯がすすみます。
時間をおき味を染み込ませると、さらに美味しくなります。

【材料3人分】
鶏もも肉・・・150g
じゃがいも・・・3個(300g)
にんじん・・・1/2本
アスパラガス・・・2本

調味料
砂糖・・・大さじ2
しょうゆ・・・大さじ2
みそ・・・大さじ1
みりん・・・大さじ2


【作り方】
1.鶏肉、じゃがいも、人参はひと口大にカット。
じゃがいもは1分ほど水にさらしアク抜き。アスパラは4等分に。


2.コンテナ型保存容器(正方形1100ml)に、鶏肉、じゃがいも、人参を入れる。フタを斜めにずらし、電子レンジ(600W)で6分加熱。
3.その間、調味料をつくっておく。


4.いったん取り出し、3の調味料を加える。
フタを斜めにずらし、4分加熱。


5.取り出して、混ぜたら、アスパラをのせ、フタを斜めにずらし1分加熱。
※取り出す時は熱いのでミトンなどを使う。


竹串がすっと通れば、出来上がりです♪

タラのふっくら蒸し中華風香味だれ

(松本有美(ゆーママ)さんのレシピ)
甘酸っぱい香味だれが食欲をそそります。出来立ての熱々をいただくのがおススメです。

【材料2人分】
タラ・・・2切れ
長ネギ・・・1/2本
にら・・・1/2束

調味料
砂糖・・・大さじ1.5
しょうゆ・・・大さじ1
酢・・・大さじ1
ごま油・・・小さじ1
チューブ入りおろししょうが・・・小さじ1/3

万能ねぎ・・・1本
炒り白ごま・・・小さじ2
ラー油(お好みで)・・・少々


【作り方】
1.長ネギは斜めに薄切り、にらは3㎝にカット。
2.コンテナ型保存容器(正方形700ml)に、1を敷き詰め、タラを重ならないようにのせる。
3.フタをずらして、電子レンジ(600W)で約5分加熱。
4.器に盛り付ける。
5.空になったコンテナ型保存容器に調味料を入れ、フタなしでレンジで30秒加熱し、よく混ぜてタラにかける。
6.刻んだ万能ねぎ、白ごま、お好みでラー油をかける。

みかんゼリー

(松本有美(ゆーママ)さんのレシピ)
ぷるぷる・ジューシーでとっても美味しい♪家族に人気の手作りスイーツです。

【材料】
みかんの缶詰(大)・・・1缶
粉ゼラチン・・・10g
オレンジジュース・・・約500ml


【作り方】
1. コンテナ型保存容器(正方形1100ml)に粉ゼラチンと大さじ4のお湯をいれる。
2. 電子レンジ(600W)で20~30秒加熱して溶かす。


3.オレンジジュースをコンテナ型保存容器の500mlのメモリまで入れ、混ぜる。


4.冷蔵庫で固める。


5.固まったら、みかんの缶詰をシロップごと入れる。混ぜ合わせて出来上がり♪

以上、ジッパー付き保存袋・コンテナ型保存容器を活用した時短料理のご紹介でした。

まとめ

食材はまとめて下準備し、ジッパー付き保存袋やコンテナ型保存容器に常備保存。
調理の手間が省け、いつでもさっと使えるので便利です。毎日のご飯作りもスムーズになります。

また、コンテナ型保存容器で作るレンチンレシピでは、メイン料理もあっという間に完成!
“加熱して混ぜる”など、少ない工程で気軽に取り組めるのが、嬉しいですね。


ジッパー付き保存袋・コンテナ型保存容器で時短家事、おすすめです♪
容器をお探しの方は、ぜひお試しください♪


保存容器ってとっても便利なんだね♪
取っておくのはもちろん、お手軽料理にも向いてるだなんて✨
レシピを参考に何か作ってみようかな☻

編集部のおすすめ!買っておくと便利!

DCMブランド レンジに使える保存容器  角型
安全のため、フタには料理の蒸気を逃がすエア弁が付いており、フタをしたままレンジで使用できます。積み重ねしやすく、保存に便利です。目盛付き。冷蔵庫でも、冷凍庫でもご使用いただけます。丸型、各サイズ有 192円(税込)~
ご購入はこちら


RANKING ARTICLE