2018.05.25

第14回「いっしょに作るから朝がラク 今日の晩ごはんと明日のおべんとう」~ お弁当生活を楽しくするコツ

こんにちは、くららです!

はやくも夏のように暑い日がありますね!  在宅作業ばかりのヒキコモリなので、そんな日でも部屋の中は快適ですが、外に出る気が一切しません。。 みなさんも気温差で体調崩さないようにしてくださいね。

さて今回修業した本は「いっしょに作るから朝がラク 今日の晩ごはんと明日のおべんとう」です! 料理の修行も何度か経験してきましたが、ちょっとはマシになれているでしょうか!?(笑)

今回修業した感想

平日は毎日、旦那のお弁当を作っているわが家。今は、どんなものでも作れば上出来、共働きだし無理せずに、冷食利用も仕方なし!のスタンスでやっていますが、この本にはアレンジの方法、すき間埋めの簡単おかずが沢山のっているので、試してみたくなるものが いっぱいでした!

私が作ってみたのは、あじフライ(今日の晩ごはん)→ど~んとあじフライのっけ弁当(明日のお弁当)。「残しもの」(この本では「残りもの」とは呼びません!)のアレンジとして紹介されていた「チーズしいたけ」や、晩ごはんの副菜も兼ねた南インドの家庭料理、「キャベツのトーレン」、「すき間を埋める一口おかず」のひとつ、「のりハム」などを詰めたお弁当は写真の通り!

前の日と同じ残り物のおかずでも、お弁当にする時のちょっとしたアレンジで、見た目も味もワクワクできる!そんなお弁当が普通に作れるようになるきっかけにしたいと思いま す!

私が修業した本はこちら!

「いっしょに作るから朝がラク 今日の晩ごはんと明日のおべんとう」
山脇りこ著 家の光協会
おしゃれなお弁当、可愛いキャラ弁当は見る分には良いなあと思うけど、自分が作るのには抵抗がある面倒臭がりな私・・・。そんな面倒臭がりにも簡単にできるアレンジや、詳しいレシピなんて無くても写真を見れば作り方がわかっちゃう簡単なすき間を埋める一口おかずが沢山載っているので、大助かりでした!この本を読んでおくと、いざという時に穴埋めをパパッと作ることが出来ると思いますよ。毎朝のお弁当のレシピは、苦にならないくらい簡単で、 それでいて美味しいものじゃないと、ですよね~!(*´▽`*)

くらら/いとうくらら

出版・広告業界の片隅に生息するヒキコモリ気味の兼業主婦。現在は「くららんち。B型夫婦と猫二匹の生活」の更新や、WEB媒体にて漫画連載をメインに活動しています。

ブログ書籍化本「B型夫婦の日常」(いとうくらら名義)

ブログ http://clala.blog.jp/

Twitter https://twitter.com/b_clala

Facebook https://www.facebook.com/clalablog


RANKING ARTICLE