2017.05.31

つっぱりグッズでトイレの小物を隠す術

いつも自家製梅干しをくれる友達のお母さんは、今年らっきょ漬けを作ってるとのこと。

トイレのごちゃごちゃ小物が丸見え!
つっぱりグッズでトイレの小物を隠す術

 

こんにちは、りおです。

実はうちのトイレなんですが、

トイレットペーパー、掃除グッズなど、小物類がごちゃごちゃしていて、丸見え状態。

vol.45_01

何度整理しても、結局見た目は少し変わるだけで、丸見えであることに変わりがない...

例えばこんなところとか↓↓

vol.45_02

いっそうのこと、隠しちゃおう!

print bar

隠し方はいろいろある。

ウェブで調べると、木で箱や棚を作って隠したりする人もたくさん!

でもうちのトイレ狭いから、そんな大がかりのDIYはまだ少し遠慮したい...

「つっぱり棒」を使うことにしました。

vol.45_03

トイレタンクの裏と前を挟んでつっぱります。

その棒にカフェカーテンなどを掛けて隠します。

(布が好きだから♪)

 

カフェカーテンで隠すといっても、単純に掛けるだけではうまくいかない。

タンクの両サイドと正面は、丈も幅もそれぞれ違うから。

それぞれの寸法に合わせて、カフェカーテンをカット。

vol.45_04

カーテンは、リングクリップでつっぱり棒にかけます。

取り外しやすいので、お掃除やモノを取り出すときに便利。

タンクの正面部分は、しっかり隠したいのとそんなに取り外さないので、

直接棒に掛けました。

vol.45_05

さらに、タンクの両サイドのつっぱり棒の上に、サイズを合わせた板を橋渡しにして載せる。

vol.45_06

つっぱり棒隠しにもなるし、小物のちょい置きに最適!

板は、事前にお店で端材をカットしてもらいました。

 

場所の取るトイレットペーパーなどは、つっぱり棚を使って上にあげます。

vol.45_07

ここもつっぱり棒とカフェカーテンで目隠しするだけ。

vol.45_08

ここまでで完成!

ごちゃごちゃ小物が消えてスッキリしたし、

布が入るから、少し柔らかい表情のトイレ空間に変身~

vol.45_09

布だからいつでも取り外して洗えるし、

好きなモノがいっぱい飾れる空間ができたから嬉しい❤

うちのトイレにもやっと、季節感を取り入れる準備ができたかな?

 

今度の行事は何だっけ?梅雨?

...飾りつけ、意外と難しいかも。

 

以上、くらしメモでした。


RANKING ARTICLE