2018.07.25

「今月のBEST OF THE BEST」~夏・秋の害虫対策 ――ハチ・アブ、カ、ハエ、ダニ、ゴキブリ,クモ|<季節のお悩み相談室>番外編

ズバッと季節のお悩みに回答してくれる、藤原千秋さん連載の番外編。
7月は夏・秋の住宅の害虫対策の必需品、BEST OF THE BESTをご紹介します。

虫には虫の存在意義があるけれど

一寸の虫にも五分の魂。ミミズにだってオケラにだって、それぞれの役割や存在価値がある、命であることには変わりありません。

だからこそ、「生活害虫」と呼ばれるような、私たちの住まいや暮らしに密着したうえで、具体的な害を及ぼしかねない虫についても、「なるべく寄って来てほしくない」「見えないところに消えて欲しい」と願ってしまうのですよね。誰だってできることなら無益な殺生など避けたいわけで、できれば虫の方から去ってもらえればそれに越したことはないわけで……。

でも、寝室の雨戸とガラス窓の隙間に、いつの間にか蜂が巣を作ってしまっていたり、犬の散歩をしている間ひっきりなしに蚊に刺されたり、生ごみにすぐハエがたかったり、布団干しをサボるとやたらクシャミが出るようになったり、夜、明かりをつけると部屋の中で何かが逃げる気配がしたり……云々。

かれこれ起こる、暮らしの中での、不愉快な「虫」たちとの遭遇機会を極力減らすためには?

特に、対応に困ることの多い「ハチ・アブ、カ、ハエ、ダニ、ゴキブリ、クモ」対策として、薬剤等を適切に使用するのも、やむなしという局面もあるかも知れません。緊急避難的にでも、使い方や存在を把握しておいても損はないかと思います。

【ハチやアブ対策のBEST OF THE BEST】

DCMブランド ハチアブダブルジェット 450ml
強力&広角噴射で巣、飛び回るハチ駆除。速攻殺虫だけでなく、巣に付着させることで効果が持続。戻ってきたハチや新たに羽化したハチも駆除。753円(税込)
藤原さんのここがおすすめ!最大10メートル先まで届くジェットスプレー。虫本体に至らなくても巣に殺虫成分が残ることで、以後の巣作りも邪魔できます。屋外で使う場合には、特に風向きなどに注意して、念のためメガネやマスクを身につけて使用すると良いでしょう。
アイテム詳細へ

アドバイスMEMO

虫に慣れていない人に、「ハチ」と「アブ」の区別をつけるのはとても難しいです。サイズも似たような印象ですし、とにもかくにも「ブンブンブン」という羽音が聞こえたら「ハチが飛んでいる!」と思ってしまうのでは。

実は「ブンブン」の羽音が屋内の浴室やキッチンで聞こえてくる場合、それは「ミズアブ」という「アブ」の仲間であることが多く、驚くことにこのミズアブという虫は基本的に無害です。腐った生ゴミや詰まりがちな排水溝で発生するので、水周りに出ます。見た目がハチっぽく怖いので、不快害虫のくくりになっています。

ただ、屋外で聞こえてくる「ブンブン」の中には危険なものが潜んでいるのも確かです。その代表格が「スズメバチ」。身体は約3センチと大きく、目視で黒黄色のだんだら縞模様をしているのがわかります。毒量が多く刺されると激痛を感じ、大きく腫れてしまいますし、場合によってはアナフィラキシーショックを起こして死に至る可能性すらある恐ろしいハチです。

【カ、ハエ対策のBEST OF THE BEST 1.】

DCMブランド 置くだけカンタン!コバエ激取れ 2個入り
コバエの大好物「お酢」と「お酒」の香りとコバエが好む「緑」と「黒」の色の組合せでしっかり誘引。上に登る習性を利用した「マレーズトラップ方式」でコバエをキャッチ。食品のまわり、昆虫・小動物の飼育ケースのまわりなど、殺虫剤をスプレーできない場所に。645円(税込)
藤原さんのここがおすすめ!パッケージを開けて、コバエの姿を見かけるところに置くだけというシンプルな取り扱い。殺虫剤ではないので子どもやペットがいても気兼ねありませんが、オモチャにしたり誤食されたりしないように注意してください。使用していて目に見えての「激取れ」している感はそれほどなくても、不思議とコバエの姿が見えなくなっていくのが面白いです。
アイテム詳細へ

【カ、ハエ対策のBEST OF THE BEST 2.】

DCMブランド 香りやさしい蚊取り線香 34巻
香りやさしい蚊取り線香。煙の刺激が少なく、目にしみにくい。除虫菊抽出粕粉配合。線香立て入り。429円(税込)
藤原さんのここがおすすめ!都市部ではめっきり蚊取り線香のにおいを嗅がなくなりました。締め切ってエアコンがんがんという環境下では使いようがないのは確かですが、夏場でもエアコンの稼働頻度があまり高くなく、屋外と屋内との出入りが多いような住まいでは、「蚊取り線香」というのは今風の「電子蚊取り」よりも敷居の低い、しかし効果の見込める道具かもしれません。とはいえ「いかにも蚊取り線香!」というにおいではないところに、時代の変遷を感じますね。
アイテム詳細へ

【カ、ハエ対策のBEST OF THE BEST 3.】

DCMブランド 虫よけバリアスプレー 屋外用 450ml
防虫&殺虫W効果。窓ガラスや玄関灯などにも使用可能。新被膜成分配合で、透明な窓ガラスに噴霧した場合でも、ギラつきやベタつきを最小限に抑える。アミ戸や窓ガラスなどの広範囲を素早く処理出来るようにワイドノズルを採用。591円(税込)
藤原さんのここがおすすめ!住まいの外側、つまり窓ガラスの外側、網戸の外側、ドアの外側にスプレーすることで、虫を寄せ付けない効果があります。とにかく作業として「スプレーするだけ」という簡便さが良いですね。
アイテム詳細へ

アドバイスMEMO

「カ」はともかく、「ハエ」といえば一昔前までは「クロバエ」「イエバエ」などがポピュラーでした。しかし近年ではどちらかというと「コバエ」と俗称される「ショウジョウバエ」や、お風呂場などに出る「チョウバエ」のほうが多く見られるようになりました。

「ハエ」と呼ばれていても「チョウバエ」は「ハエ」ではなく「カ」に近い仲間であるなど、家の中では厳密に区別して取り扱いにくい虫たちともいえます。

これら「カ」や「コバエ」の仲間は、人間にとってちょうどいい気温帯(真夏であれば猛暑下ではなく、エアコンをちょうど効かせたくらい)の環境を好み、腐った生ゴミや排水溝のヘドロや水たまり(空き缶など含む)といった住まいの中にある水っぽいところを発生源として増えていくという共通項があります。

ある意味、対策が、まとめて取れるということでもあります。

【ダニ、ゴキブリ対策のBEST OF THE BEST 1.】

アース製薬 ダニアーススプレー ハーブの香り 300mL
スプレーするだけで、簡単にダニを駆除し増殖抑制効果が1ヵ月続く。速乾性でベタつかない。・やさしいハーブの香り。タタミ・カーペット、布製ソファ・クッション、ぬいぐるみ、ふとん、まくらに使用できる。
藤原さんのここがおすすめ!アレルギーの原因となる、主に刺さない「ダニ」のいそうな、でもいてほしくないような「場所」に噴霧することで駆除と予防ができるスプレー。ふきかけるだけなので使い方は容易ですが、薬剤を吸い込まないよう注意してください。主に噴霧する場所とは、例えば畳、じゅうたん、布ソファ、クッションなど。なかでも厄介な「イエダニ」「マダニ」「ノミ」がいる場合には直接噴射することで駆除します。

【ダニ、ゴキブリ対策のBEST OF THE BEST 2.】

アース製薬 ダニバリア ダニよけゲル ハーバルミントの香り
ダニの嫌がる5種の天然成分を配合。アース独自の下向きスリット採用でダニの嫌がる天然成分が広がる。倒れても安心なゲルタイプ。殺虫剤を一切使用しておらず、天然由来の消臭・抗菌成分配合。
藤原さんのここがおすすめ!ダニに「来てほしくない」場所に置くだけのゲル。ダニの嫌う成分が下向き、床方面に行き渡る仕組みです。殺虫成分は入っていないので寝室などで使用しても良いでしょう。

【ダニ、ゴキブリ対策のBEST OF THE BEST 3.】

アース製薬 ブラックキャップ 12個入
しっかりとゴキブリを駆除したい方にオススメ。メスの持つ卵、薬剤抵抗性ゴキブリ、巣のゴキブリに置いたその日から効く。
藤原さんのここがおすすめ!バラバラにしてゴキブリの出そうな(実際に出たことのある)場所に散らすことで、ゴキブリが食して死に、その糞や死骸を食べた仲間も死ぬという、どんなものよりも扱いが簡単かつ効果の高いゴキブリ毒餌剤。子どもやペットの誤食のおそれもほとんどないので、置く家を選ばない点も◎。

【ダニ、ゴキブリ対策のBEST OF THE BEST 4.】

アース製薬 凍らすジェット ゴキブリ秒殺 300ml
超冷撃効果でいやな害虫を速効殺虫。マイナス85度の超冷撃効果で、瞬時に昆虫の生理機能を停止させ、神経興奮が起きる間も与えず殺虫する。 溶剤フリーなので、イヤなニオイやベタつき、あと残らない。
藤原さんのここがおすすめ!化学合成殺虫剤を使わず、マイナス85度の「冷撃」効果と、天然のハッカ油で殺虫するスプレー。部屋の中で殺虫剤を使ってその残留成分が気になるというタイプの人に向いている商品です。キッチンや赤ちゃんのいる部屋で使っても安心。

アドバイスMEMO

私が個人的に「夏の嫌な三つ巴」と呼んでいるものがあります。「カビ→ダニ→ゴキブリ(→カビ)…」とループしている三つ巴で、これはつまり、「カビはダニのエサになり、ダニはゴキブリのエサになり、ゴキブリの糞や死骸はカビの温床になり、そのカビはダニの…」という意味です。カビもダニもゴキブリも、概ね20〜30度の気温で活発に活動し、80%程度の湿度をもっとも好みます。ほんのり暖かく、うっすら湿った環境が最適環境なのです。「虫」のくくりでいえば「ダニ」と「ゴキブリ」は比較的遠い存在ですが、住まいの中の存在としては割合に近いところにいるということです。

【クモ対策のBEST OF THE BEST】

DCMブランド クモ撃退スプレー 450ml
危険なセアカゴケグモも速効ノックダウン。高速ノックダウン成分イミプロトリン配合。逆さ噴霧できるから、足元の物陰に潜むクモにも処理しやすい。861円(税込)
藤原さんのここがおすすめ!クモに対してスプレーすれば速攻効く殺虫剤。恐ろしいセアカゴケグモにも有効なので、近隣での目撃例があれば用意しておきたいところです。クモの巣を張らせたくないところに予防的にスプレーしておいても良いでしょう。
アイテム詳細へ

アドバイスMEMO

どちらかといえば害虫というよりは益虫として知られるクモ。見た目が気持ち悪いというだけの不快害虫というくくりでこれまでは捉えられてきました。しかし近年「セアカゴケグモ」といった外来の有毒クモが私たちの生活圏でも見られるようになってしまったため、防除の手はずを整えておいても損はありません。

私が解決します!

藤原千秋
大手住宅メーカー勤務を経て、主に住まい・暮らしまわりの記事を専門に執筆。現在は企画、広告、商品開発アドバイザーなど多様な業務に携わる。TV「マツコの知らない世界」に1000個の掃除グッズを試した主婦として出演も。著・監修書に『この一冊ですべてがわかる!家事のきほん新事典』など。


RANKING ARTICLE