2018.08.30

デザインも、サイズも、あなた好みに!吸着タイルマット| 主婦モニターの品評会 気になる商品をお試し!

優れた商品に出合えれば、きっと料理・掃除・洗濯などの家事はもっと効率的に、もっと上手にできるはず。しかし何がいいの? その効果は? そんな声に応えて、注目の商品を主婦モニターの方々に使っていただき、その実力を紹介していただきます。

今週の注目商品
DCMブランド 吸着タイルマット9枚
ずれにくく、繰り返し貼れるマット。デザイン・カラー共に多種類。他の柄と組み合わせて使用可能。30×30㎝ 1,077円(税込)
今回のモニター商品詳細へ

手洗いができて、好きなサイズにカットできて…使いやすい!

主婦モニター①SAKIさん
ライフオーガナイザー®として、心地よい暮らしづくりのサポートと、自分でできる子を育む『オーガナイズ式子育て』の提唱をしています。主人と中学生・小学生・幼稚園の3男1女の6人家族で、DIY、100均、英語が好きです。https://kurashinista.jp/user_page/detail/716

市販のキッチンマットはサイズがある程度決まっていて、実際に敷きたいサイズと異なることって多いですよね。
今まで使っていたキッチンマットも、キッチンの(シンクとコンロ部分の)2/3くらいの長さしか届いていませんでした。
マットが届かないフローリングが露出してしまっている部分は、冬は冷たいし、水や油が飛ぶので汚れるのもずっと気になっていました。

しかしこのマットは裏の粘着で簡単にセットできるうえ、使用する枚数次第で自分が望むサイズにできますし、簡単にカットができるので壁の凹凸にもピッタリ合わせることができます!
またいろいろなデザインから、自分の好きなタイルマットを組み合わせてカスタマイズできるのもうれしい♡

以前は地味なキッチンマットを使用していたので、全体的にキッチンが落ち着いた印象でしたが、今回はオレンジと黄緑ベースの明るい色のマットを選んでみました!
すると、キッチンが明るく温かみも出て気分も一新!(^^)!キッチンに立つのが楽しくなれましたよ!
このデザインに飽きたら、違うカラーに挑戦してみたいですね。

汚れたら、サッと剥がしてお手入れ♪

キッチンマットは汚れるのでこまめに洗濯したいけれど、サイズが大きいので頻繁に洗うのは面倒ですよね。
しかし、このマットは汚れた部分だけを剥がして、サッと部分洗いができるのでお手入れ簡単!だから衛生的♪
それに裸足で上に乗ったときの感触が気持ちいいのもうれしい!

私のお気に入りポイント!

・汚れた時はそのパーツのみ洗えばよいので衛生的
・(市販では不可能な)必要な長さ・大きさにできる
(マットの枚数を調整するだけでなく、マットが切れる)
・1種類でなく、2種類(以上)組み合わせて、オリジナルのマットが作れる

キッチンだけではなく、便器に合わせてカットすればトイレマットにも良さそう!また食べこぼしの多いお子さんの椅子の下に敷くなど、用途は幅広いですね。

キッチンをプチリメイクしたみたいに☆

主婦モニター②sawa.rarara さん
小学生の母です。背伸びしないちょっとした工夫でオシャレに収納やインテリア、料理を楽しむよう心がけています。整理収納アドバイザー1級
https://kurashinista.jp/user_page/detail/13614

以前、キッチンマットとして使用していたのは長い絨毯素材のものでした。しかし洗濯すると重くて、持ち上げるだけでも大変だし、乾くのにも時間がかかっていました(^-^;
キッチンマットとして、こういうマットがあるのね~と興味津々♪
デザインもいろいろとあるので、少し多めに購入してみました!


まず驚いたのがタイルマットの厚さが約2mmということ!
薄すぎて心配と思いましたが、クッション性もあるし、薄いから床との段差がなくて安全。マットでつまづくことがありませんでした。

また、今までは掃除機をかけるとキッチンマットがズレて、プチストレス💦
しかし、こちらの吸着マットは、粘着力があるのでしっかりと床にくっついているので、掃除機をかけてもズレない♪
これならフローリングの延長で掃除機が掛けられるので時短だし、ストレスもなし!

床と同系色を選べば、お部屋が広く見えます!

ベージュ系と、グリーン系の両方を取り寄せて、キッチンへ敷いてみましたよ!(^^)!
どちらもステキだし、これだけでキッチンの印象がガラリと変わりますよね!


床と同系色のベージュにした方が、キッチンが広く見るように感じたので、今回は同系色のベージュをチョイス♪
グリーンの方はアクセントになって華やかな印象なので、お客様が来るときや気分を盛り上げたいときにいいかも。

キッチンのカウンターに置いてある、グリーンやコーヒーメーカーの下にも、1枚だけ敷いてみましたよ!(^^)!
カウンターのキズ予防にもなるし、インテリアのアクセントにもなって、こういう使い方も素敵ですね♪


お部屋と同系色の色を選ぶと落ち着いた雰囲気に、異系色を選ぶとアクセントになりパッと明るくなりますね。


小物の下に敷く場合は、好きな大きさに合わせてカットして使うこともできますよ!

私のお気に入りポイント!

・フィルムをはがして貼るだけなのでとても簡単
・わずか2mm軽く薄いので床段差がほとんどなく安全

・色や柄が豊富。インテリアのアクセントになりオシャレを楽しめる

しっかりした粘着力なのに、何度でも貼り替えられるので気軽に楽しむことができます。

吸着タイルマットのご購入はこちら


RANKING ARTICLE