2017.11.13

すのこでウェルカムボード作り

年賀状の写真選びで悩む日々。

初めて手作りしたクリスマスリースをセンス良く飾りたい!
すのこでウェルカムボード作り

 

こんにちは、りおです。

ハロウィンがすぎると、おうち飾りはすっかりクリスマスモード。

先日、友達と一緒にクリスマスリースを初めて手作りしてきました。

売り物とはレベルが違うかもしれませんが、

自分たちが作っただけに、余計に愛おしさを感じます♪

普通に飾るより、もうちょっとセンス良く飾りたいな~

print bar

ウェブでいろいろ検索して、SNS映えも抜群の「ウェルカムボード」を作ることに。

友達家の戸建ての玄関に置く予定です♪

ホームセンター女子、本領発揮の時がやってきました!

まずは2枚組のすのこのうちの1枚を図のように一部カットする。

カットした部分は下ささえに使うので、捨てずに保管。

次に、すのこにガーデン用塗料を塗る。

戸建ての玄関に置くと半室外になるので、雨風や腐食に強い塗料を使用!

マンションの場合は室内なので、普通のオイルステインやインテリア塗料でもOK。

いい感じの色合いになりました♪

次に、すのこの足の付いた面を2枚合わせにして、上の部分を蝶番で繋げて止める。

上の部分とは、言葉でうまく表現できないですが、ここのことです↓↓

すのこはやわらかいので、蝶番を止める時は付属のビスとドライバーでOK。

上部が止められたら、カットした部材を下ささえに蝶番で止め、

すのこの中段部分にねじフックを差し、麻ひもで結ぶ。

最後はリースを麻ひもでお好きな場所に取り付けて、手書きの黒板か何かを掛けて完成♪

玄関に置いてみると、↓↓

やっぱり映えますね(^^♪

なんとかうまくできたかな?

ちなみに、リースはグルーガンで作りました。

グルースティックという樹脂製接着剤を熱で溶かし、熱いうちにいろんなものをくっつけていくシンプルなもの。

造花を裸のリースに好きなようにくっつけていくだけ。

他のものも色々作ってみようかな。

以上、くらしメモでした。


RANKING ARTICLE