2017.12.06

【FILE2.】DCMホーマック阿見店 佐々木桂一郎さん|イケメン?それとも・・・! DCM男子を探せ

全国でホームセンターを運営するDCMホールディングス。数多くのスタッフの中から、選りすぐりのイケメン「DCM男子」を探しました!!ビジュアル良し、仕事に対する熱意もバッチリ!の素敵男子、果たしてその素顔は・・・?

笑顔が素敵な佐々木さん。担当のひとつ、電化製品売り場にて。DCMホーマックには新卒として入社。2つの売り場の担当に加えて新人教育も担当している。

FILE2.

DCMホーマック阿見店
佐々木桂一郎さん
宮城県出身の29歳。勤続6年。
現在はDCMホーマック阿見店HF(ホームファニチャー)、HE(ホームエレクトロニクス=家電)チーフ。趣味は居酒屋巡り。料理も掃除もDIYもこなす佐々木さんのチャームポイントは、優しい笑顔。

DCMホーマックで働いたことで
生活のスキルがめきめき上達!

常磐線荒川沖駅から車で15分ほどのところにあるDCMホーマック阿見店。この店舗に勤務するのが、今回ご登場いただくDCM男子、佐々木桂一郎さん。東北出身のせいか色白もち肌、ちょっと丸めの輪郭にくりっとした目が印象的な爽やか男子です。

佐々木さんは新卒でDCMホーマックに入社した生え抜きのスタッフで、以前は岩手の北上藤沢店と北上店、東京の八王子みなみ野店に勤務。現在の阿見店ではHF(家具)とHE(家電)部門のチーフを務めるほか、新人教育も行う八面六臂の大活躍ぶりです。

インテリア売場の佐々木さんおすすめの収納商品、スライドボックス。「スライド扉を中にしまうと口を大きく使えるので使い勝手がいいんです。引き出しケースとも組み合わせられて便利ですよ」

DCMホーマックへの入社動機については、「いちばんは掃除好きだったからですかね」との答えが。今、流行りの「整理収納」男子なのかと思い巡らしていると、「ホームセンターは幅広く生活に関する知恵が身につくので、働いていて楽しいですよ」と佐々木さん。

具体的にどういうことかというと・・・。

「例えば、お客様のおうちのパイプが詰まってお困りだったら、適格なパイプのつまり剤をお勧めしたり、商品をきちんと説明するために高圧洗浄機の使い方をマスターしたり、そうした生活のいろいろなことに関してお客様とお話しさせていただくことで、自分自身にも役立つ暮らしの知識が自然と身に付きます」とのこと。一家に一人いて欲しいくらい頼もしい存在です。

とはいえ、そんな佐々木さんも過去には思いもよらぬ失敗もありました。

「家電部門にセクションが変わったばかりでまだ不慣れな時、エアコンをご購入されたお客様を応対したのですが、工事をお願いする施工店への連絡ミスがあり、季節商品なのにもかかわらず、予定より2週間ほど納期が遅れてしまったんです。誠心誠意おわびしてなんとかお許しいただきましたが、暑いさなかに冷や汗がドバドバ出ました。本当に痛恨のミスです」

DCMホーマックの中でも小規模な店舗という阿見店。新人教育を担当する佐々木さんにとってスタッフとの円滑なコミュニケーションも重要な仕事のひとつ。

これまでいくつかの店舗を経験してきた佐々木さん。阿見店ならではの魅力をたずねると「阿見店は他店舗と比べると、比較的売り場面積が小さいんですね。ですがコンパクトにまとまっていることがかえって功を奏し、目的の商品が見つけやすいですし、商品ラインナップも厳選されています。また、開店して20年近く経っていますが、当初から来てくださっているご高齢のお客様からも、商品が見つけやすく、無駄に歩いて疲れるようなことがない、という言葉を頂戴しています」

お客様の役立てることを、と仕事した結果
「水道用品・愛(ラブ)」へと発展

好きな商品について質問すると、すかさず「パッキンなどの水道用品」という意外な答えが。その理由は「キッチンやトイレなどの水周りのトラブルで来店するお客様に対して、商品と修理に関して的確にお伝えすることには、少々自信があります。簡単に修理できることなのに、高いお金を払って業者に依頼されていたお客様が、私のちょっとしたアドバイスで、お客様ご自身で安価に直していただけたら、とても嬉しいじゃないですか!」と佐々木スマイルで語ります。

また、これまで販売したなかで印象的に残っている商品はDCMブランドの「軽量LEDライト」と、取り付けキャンペーンで販売した「テレビドアフォン」だそう。

佐々木さんの一押しの商品は「DCMブランド 軽量LEDライト」。「シンプルでかさばらないので家の中に何か所か置いておくとイザというときに便利だと思います。」

「『軽量LEDライト』は、ポータブルな懐中電灯です。軽くて、胴部分に鍵や小銭などちょっとした小物が収納できるのが特徴。緊急時にもあわてなくて済みますし、税込1058円とお求めやすい価格です。『テレビドアフォン』はリフォームのセクションと連携して大きな売り上げを達成しました。仲間とチームでやり遂げたことにも達成感がありました」

自分のかかわる仕事のひとつひとつにこだわりを見つけ、充足感や達成感を感じている佐々木さん。これからの抱負をお聞きすると「DCMホーマックでは家庭用から業務用まで幅広い用途の洗剤を扱っているので、洗剤の知識をもっと深めていきたいですね。ホームセンターでは、洗剤は花形なんです(笑)。ですからあらゆる洗剤の知識を得ることで、お客様ひとりひとりのニーズに合った商品をお勧めできたらと思っています。また、お店に置く商品のセレクトやディスプレイを考えるバイヤーという仕事にもとても興味がありますね」

豊富な品揃えを誇るタオル売場にて。「ネコのタオルクッション、人気商品です」と両脇に抱える姿もチャーミング。

DCMホーマックには、アウトドアや釣り、車、などなどあらゆるジャンルに凝り性でユニークなスタッフが多くとても楽しい、と語る佐々木さん。ご自身の趣味は「居酒屋巡り」と答えた後で「料理もよく作るんですよ」とも。優しい笑顔が素敵な佐々木さんは、掃除から料理まで得意な「女子力の高い」、イケてる男子でした。

佐々木さんの最愛❤DCMブランドの商品

DCMブランド 収納できる軽量ライト
軽量なので持ち運びが楽!胴部分に常備薬などのちょっとした小物が収納できるというアイデア商品。電源は単三乾電池x4本(別売り)で連続点灯時間は約11時間。280g(乾電池別)。1058円(税込)
アイテム詳細へ

(取材・文/田中 晃 撮影/畠山あかり)


RANKING ARTICLE