2018.01.03

【FILE 3.】DCMカーマ大府店鈴木貴弘さん|イケメン?それとも・・・!DCM男子を探せ

全国でホームセンターを運営するDCMホールディングス。数多くのスタッフの中から、選りすぐりのイケメン「DCM男子」を探しました!!ビジュアル良し、仕事に対する熱意もバッチリ!の素敵男子、果たしてその素顔は・・・?

DCMカーマ大府店の鈴木貴弘さん。表情にリーダーとしての自信が溢れています!

FILE 3.

DCMカーマ大府店
鈴木貴弘さん

静岡県出身の34歳。勤続11年。現在はDCMカーマ大府店副店長。

インテリアが大好きでDIYが得意な鈴木さんにとって、

ホームセンターはまさに天職。みんなから頼りにされる

真面目で爽やかなリーダーです。

困った問題がある時、解決のアドバイスをするのが
ホームセンターの役割

名古屋市に隣接する愛知県大府市。大府駅から車で10分ほどのところにあるDCMカーマ大府店で、イケメンDCM男子を発見しました!鈴木貴弘さんが、その人。現在は副店長ですが、店長が4店舗を担当していて、不在のことも多いので、日々“店長代理”という心構えで勤務しています。

DCMホールディングスに入社したのは、インテリアが大好きだったから。

「大学時代に一人暮らしをしていた時から、部屋の模様替えが趣味でした。ホームセンターで、すのこを買ってきて、お酒を置くカウンターを作ったりしていましたね」

毎日、本社、そして各部署からの連絡が絶えません。これを瞬時にさばいていくのは、カッコイイですね。

入社した2006年は、3つのホームセンターが経営統合して、DCMホールディングスが誕生した年。

「これからは全国展開になると聞いたのも、DCMに決めた大きな理由です。飽き性なので、同じ場所にいるのは嫌なタイプなんです」

希望通り、21浜松店、静岡柳町店、北海道のDCMホーマック厚別東店、刈谷の本社、21名古屋城北店と数年ごとに異動をして、今に至ります。

ホームセンターは本来、セルフサービスが基本。でも、鈴木さんが考えるホームセンターはちょっと違っています。もっとずっと頼りになる存在なのです。

お客様に商品の使い方を詳しく説明。分からないことは全て教えてくれるので、安心できます。

「大府店は年配のお客様も多いので、製品の選び方や使い方のアドバイスに重点を置いています。困っていることがあって、どうやって解決できるか分からないという状態で来ていただいても、出来る限りアドバイスしますよ!」

たとえば、最近では幼稚園の園長先生が来店して、手作りした大きなアンパンマンの人形を立たせたいと相談を受けたことがあったそう。

「絶対に倒れないように立たせるだけでなく、移動もできるようにしたいというご希望でした。そこで、いろいろと方法を考えて、アンパンマンの足の部分が入る枠を作り、さらに薄い板を付けることを提案しました。設置面積が増えれば、安定しますからね。結果はうまく行ったようで、子供達も喜んだそうです。とても感謝していただいて、写真も撮ってきてくださって、本当に嬉しかったですね」

鈴木さんはこんな心温まる経験をいっぱいしているらしいです。それもお客様に寄り添う姿勢があればこそですが、やりがいを感じるでしょうね〜!

天井から自然光が降り注ぐ明るい園芸売り場で。優しい笑顔が人気の秘密?

一番の楽しみは家族でのキャンプ。
二人の息子にとっては、最高のパパ!

アドバイス重視の姿勢は部下の人たちにもしっかり教えています。

「何か相談に来た部下には、まずどんな対応策を考えているのかを聞きます。僕が先に言ってしまうと、自分で考えなくなってしまうので。それを繰り返していくことで、自分で対応が出来るようになります。出来るようになっていく部下を見るのは、とても楽しいですね」

部下一人一人に細かいことまで一つ一つ教えていくのが大切な役目。こんなイケメンが教えてくれたら、やる気もアップしますね!

反面、辛いこともあるにはあります。

「大変なのは人員管理ですね。混み具合を考えて、パートやアルバイトの人の出勤の調整をするのですが、これでサービスの質が大きく変わってくるので、いつも頭を悩ましています」

お店の商品で一番好きなのは、レジャー用品だとか。「キャンプが好きでよく家族で行くので、レジャー用品には惹かれます」。子供たちとのレジャーやスポーツには、鈴木さんの一押し、「DCMブランド  LEDハンディライト」も大活躍しています。

「これは3つ持っています。マグネット付きなので、家では冷蔵庫に付けています。災害用にも良いですよ。懐中電灯って、いざという時に使えなくなっていることが多いじゃないですか?でも、これはLEDなので、永く使えます。お薦めですね!」

ちなみに、鈴木さんは2人の男の子のパパ。今、小学校2年生と幼稚園の年中さんです。キャンプの他、工作教室にもよく子供たちを連れて行き、家ではおもちゃや自転車の修理に奮闘しています。お子さんたちにとっては間違いなく自慢のパパだと思いますが、意外にもちょっと不安があるとか。

「木工なら自信がありますが、近所には電気系統に強いお父さんがたくさんいるんです。トヨタやデンソーに勤めている人が多いものですから。手ごわいライバルですね(笑)」

鈴木さんの最愛❤DCMブランドの商品

「DCMブランド  LED ハンディライト」
鈴木さん一押しの「DCMブランド  LEDハンディライト」。コンパクトでおしゃれなデザイン、使い勝手の良さ抜群の優れもの。パワフルで高照度のLEDを使用し、広範囲を明るく照らしてくれます。軽量でスリムボディ。磁石、ストラップ付きなので携帯にも収納にもとても便利。30g(電池別) ¥861(税込)
アイテム詳細へ

 

 

(取材・文/高橋美子 撮影/伊藤夕理)


RANKING ARTICLE