2017.11.29

【FILE.1】 DCMホーマック鹿嶋店 鈴木惇太さん|イケメン?それとも・・・! 「DCM男子」を探せ

全国でホームセンターを運営するDCMホールディングス。数多くのスタッフの中から、選りすぐりのイケメン「DCM男子」を探しました!!ビジュアル良し、仕事に対する熱意もバッチリ!の素敵男子、果たしてその素顔は…?

ホーマック鹿嶋店のエントランスにある、園芸コーナーにて。どこまでも爽やかな好青年の鈴木さん。接客したお客様に名前を覚えていただいて来店のたびに声を掛けていただくことも。

FILE.1

DCMホーマック鹿嶋店
鈴木惇太さん

神奈川県出身の24才。HL(ホーム&レジャー)部門を担当。趣味は食べ歩き。お寿司、イタリアン、特に焼肉が好き。

合同説明会で立ち寄ったブースから
ホーマックとの縁が始まりました

DCMホーマック鹿嶋店に勤務する鈴木惇太さんは、2016年入社で今年2年目を迎えた、爽やかで優しい笑顔が印象的な素敵男子。DCMホーマックに入社したのは、偶然のきっかけだったと語ります。

「大学の4年間、スーパーでアルバイトをしていたので、小売りには興味がありました。合同就職説明会の時に、たまたまDCMホーマックのブースを見つけて、小売業界全般への就職について聞こうと立ち寄ったのが縁でした」

そこで、出会った人事の担当者と話を重ねるうちに、ホームセンターの仕事に興味が出て、DCMホーマックへの就職の気持ちが固まっていったといいます。

現在の担当のひとつがペット売場。鈴木さんは最近ペットマイスター研修を受けたばかりとのこと。ホーマック鹿嶋店には、犬やネコの用品の他、金魚の生体売場も充実している。

現在はカー用品、レジャー、サイクル用品、ペット用品のホーム&レジャー売場を中心に、売場管理とお客様の応対を担当。商品の数が多く、専門知識を必要とするので、勉強しなくてはならないことは多いそう。

DCMホーマックでは専門知識を学べるマイスター研修制度を設けていて、鈴木さんは、ペット全般の知識を学ぶペットマイスターの研修を受けたばかりとのこと。

そうした勉強で得た知識に加え、鈴木さんにとって大きな力になってくれるのが、各売場に勤務しているベテランのパートさん達。10年以上勤続している人も多く、現場で教えてもらうさまざまな知識は貴重だといいます。

お客様の「ありがとう」の一言から仕事のやりがいを実感

親切にお客様に応対し、いつも笑顔を絶やさない鈴木さんを見ていると、仕事を本当に楽しんでいる様子がうかがえます。鈴木さんにとって、やりがいはどこにあるのか聞いてみました。

カー用品の売場にて。商品が最も目立つ場所にお客様が必要とする商品を選び、ディスプレイするのも大切な仕事です。鈴木さんの提案でメガヒットが生まれたことも!

「お客様に『ありがとう』と言っていただけた時に、やりがいを感じます。一番嬉しかったのは、初めてお客様のお宅に伺った時のことです。マルチ・レコードプレイヤーを買われたお客様で、店頭で僕が使い方をご説明したのですが、家でやってみても動かないという電話がありました。

初めてのお宅訪問で、緊張と不安しかありませんでしたが、説明書を一緒に読みながら試して無事解決できました。初めはお怒りだったお客様が、最後にはありがとうと微笑んで下さったのを見た時、自分の仕事のやりがいを実感しました」

ちなみに、そのお客様はその後、来店すると鈴木さんに必ず声をかけるお得意様になったということです。

そして、鈴木さんが感じているもう一つのやりがいは、自分のアイデアを提案して売場を作り、売り上げをアップすること。

「僕はまだ2年目なので、アイデアを少し出す程度ですが、嬉しい経験をしたことがあります。車のフロントガラスに塗る曇り止めで『スマートビューワン』という商品があるのですが、新しく入荷した時に、これは売れる!!と目を付けました。そこで、目立つところに置く提案をしたところ、メガヒットに。これは嬉しかったです。いずれは自分のアイデアで作った売場で大きな売り上げを作っていきたいです」

鈴木さんが『スマートビューワン』を置くように提案したのは、通路に面した「エンド」と呼ばれるホームセンターの売場の中でも重要な場所。それだけに、マーケティングに基づくデータや売り上げ予測など、しっかりとした分析がなければ、提案しても簡単には受け入れてもらえないということです。

まだ担当者として経験を積んでいる入社2年目のほぼ新人である鈴木さんが、それをきちんと準備して実現したところはさすが!鈴木さん、なかなかの「仕事のできる男子」です。

その一方で、大変なことは…

「商品の売場への搬入、売場を変える作業などが多く、基本的に力仕事なので、体調管理には気をつかいます」。

鹿嶋店のような広い店舗になると、お客様を売場にご案内したり、注文された商品を探したり、品出ししたりと店内を動き回るので、一日軽く2万歩を超えることも!特別な運動をしていなくても仕事だけで相当な運動量になるのだとか。

「店内で毎日エクササイズしているようなものですね(笑)」

運動と同時に、体調管理の鍵はバランスの取れた食事ですが、趣味の美味しいものの食べ歩きで、大好物の焼肉に行くこともしばしばだそう。栄養の点でも、趣味でストレス解消という点でもバッチリですね。

鹿嶋店らしい売場はどこですか?の質問に鈴木さんが案内してくれたのは雑草の刈払機のコーナー。緑豊かな土地柄、お客様のニーズも高く充実の品揃えです。鈴木さんが手にしているのは使い勝手の良いキャスター付きのDCMのオリジナル商品。

今ある生活にちょっとした不便を感じたら
ぜひDCMホーマックに相談にお越しください!

「店長を目指して頑張っています」と、目を輝かせる鈴木さんに、最後にDCMホーマック鹿嶋店のPRをお願いしました。

「個性と元気が止まらない店です。長く働いている地元の方たちのカラーだと思うのですが、何しろパワフル。自分の思ったことははっきりと声に出す方が多いです。だから、僕も働きやすいですし、お客様にも元気なパワーが伝わるのではないかと思います。

DCMホーマックは今ある生活のちょっとした不便を解消できる店だと思っています。何か不便を感じた時には、ぜひ相談にお越し下さい!」

鈴木さんの最愛❤DCMブランドの商品

DCM ブランド トイレの泡クリーナー 335ml
スプレーして放っておくだけでOK。泡がしっかり密着し、すっきり汚れを落としてくれるスグレモノ。汚れを便器につきにくくするコーティング効果も。「菌や汚れに反応して泡の色が変わるので、きれいになったことが見た目でも実感できるのが楽しいですよ」。429円(税込)アイテム詳細へ

(取材・文/高橋美子 撮影/畠山あかり)


RANKING ARTICLE