2018.05.08

【FILE. 7】DCMダイキ美沢店 長原龍之介さん|イケメンそれとも……? DCM男子を探せ!

新装開店「DCM男子を探せ!」。
全国に600店以上のホームセンターを展開するDCMホールディングスから
選りすぐりのイケメン「DCM男子」をご紹介します。

ナビゲーターはイケメン大好き!なホームセンター女子、出石絵夢子(でぃーしーえむこ)。
イケメンをキャッチする鋭い触覚で、イケメンを探し出し、ときに愛で、妄想し・・・・
ムチャ振り(!)なんかもしつつ、その生態を解明してまいります!


ゴメンネ課長☆ 絵夢子は四国を目指します。

見えた! 瀬戸内しまなみ海橋!
「蛇口からみかんジュース」パラダイス、愛媛県!

坊ちゃんの城下町、松山市に到着!

ときたら~


道後温泉!

ときたら~

助かるわ~。全部いただいちゃう♡

FILE No.7

DCMダイキ美沢店
長原龍之介さん
広島県出身の24歳。
2014年DCMダイキ入社。可部店、近見店に続き3店舗目となる美沢店ではHK(日用消耗品、家庭用品)部門を担当。赴任したての超お忙しい日に突撃!

キープスマイリング♪ ほっこり癒し系ボーイ

撮影当日はまだ23歳、最年少「DCM男子」となる長原さん。
何を聞いても何を撮っても、ニッコニコの笑顔がチャーミング♪ 何でそんなに笑顔なの?
「意識はしてないんですが……そうですね。美沢店はすごく大きな店舗で、今までの経験の中では忙しさも何もかもがケタ違い。そのぶんやりがいも大きくて、充実しているせいかもしれません」。
うんうん、柑橘系フレッシュ~なお答えがイイね♡

長原さんの“やりがい”って、どんなときに感じます?
「例えば自分が作った売り場から、どんどん商品が売れていくと『よしよし!』って思わず笑顔になります」

そんなあなたを絵夢子がよしよししてあげたい!  けど捕まりたくないので我慢。

どんどん売れてる売り場がこちら。
「アウトドアは僕も大好きで。バーベキューの際にコンロ周りに紙皿などが置ける“バーベキューネットテーブル”はとても便利。お客様にも好評です」。在庫薄なのでお早目に!

長原さんのオススメ❤DCMブランドの商品

バーベキュー ネットテーブル ハーフタイプ
バーベキューコンロの周りにセットして使用できるネット製テーブル。高さは3段階に調節が可能です。2,678円(税込)
アイテム詳細へ

撮影中、数秒でもスキがあると陳列を直し、インカムに応える長原さん。移動は常に小走りで、動作は常にキビキビ。
アンケートに答えてくれた同僚パートナー社員さんによると、
「呼び出しボタンへの反応が早くて安心できる」「率先してお客様対応に駆けつけて下さる」と、全員がその動きを絶賛!

ご本人は「せっかく来て下さったお客様をお待たせするのは失礼ですから」と模範回答も、
尋常でないその動き。キビしめな野球部出身とか国防出身とか、凄そうな過去があるんじゃ?

「いえ、新卒で入った可部店で、当時副店長の山本さんが僕より走っていて。その背中を見て学んだんです」。

ぇぇ子。この子も山本さんもええ子!
けども「DCM男子」的にはおもんない。


(放送)♪資材コーナーでお客様がお待ちです

 

(放送)♪テーブルクロスコーナーでお客様がお待ちです
なのにカメラ目線♡

(放送)♪自転車コーナーでお客様がお待ちです
もはや見えない……

 

……以上○ンダム劇場終わり。
何でもやってくれる長原さんが愛おしい。

失敗を糧に。伸びしろ無限大

ここでさらに、同僚パートナー社員さんからの評価をチェック!

Aさん
「明るくて笑顔が素敵。お客様はもちろん従業員にも笑顔で接してくれる」

うんうん、絵夢子知ってる♡

Bさん
「物置に詳しい。他店と比較したお客様が『いちばん丁寧に教えてくれる』と長原さんご指名で再来店されることがよくある」

ということは物置の接客、お得意なんですか?

「その話、長くなりますけど」

「あれは3年前……冬と呼ぶにはまだ早い、あの季節の風と銀色の空を僕はいまだに……」

何か本当に長かったのでまとめると、
・入社1年目に物置販売で書類ミスを起こし、挽回はできたが周囲に迷惑をかけた。
・二度と同じ間違いをしないよう書類から工法まで徹底的に学んだ。

 

それはよかったですね!
物置のご用命はぜひDCMダイキ美沢店へ!

本当のオレを見ろ! 実は筋金入りの新日本プロレスファン

絵夢子のムチャぶりに快く応じてくれる、心優しい長原さん。
しかし最後、「プライベートでハマっているものは?」の問いに、人格が一変。

「新日に、カネの雨が降る……」

「レインメーカーーーーーーーッ」

「バイ オカダカズチカ。決まったぜ」

 

大丈夫ですか?!

プライベートの長原さんは、泣く子も黙る新日本プロレスファン。
特にオカダカズチカ選手の大ファンで、休日は遠征して試合を追っかけているとか。
ちなみに身につけているのは、オカダ選手のプロレスユニット「ケイオス軍団」のサイン入りTシャツ&タオル。
「彼らは技をかわさない。全身で受けきって、また立ちあがっていく。その姿が熱いんです」

チャイルドコーナーで雄叫ぶ長原さんも、相当熱いモノがありますよ!

温泉系ほっこりDCM男子の内側は、リングへの情熱がフツフツとたぎっていたのでした!

絵夢子の「本日のイケメン満足度」星取表

かわいい度 ★★★★★
スマイル度 ★★★★★
プロレス度 ★★★★★
絵夢子の総評「ニッコニコな癒し系笑顔で何事も一生懸命、勉強熱心。なのにガッツリ男! なプロレスファンというギャップに萌え~♡ こんな人がいるお店ででっかい物置をポーンと買ってみたくなった絵夢子でした!」

取材・文/和田玲子
撮影/恒岡健太
イラスト・漫画/サトウヨーコ


RANKING ARTICLE