2018.05.31

【DCMブランド】電動工具シリーズ①軽くて持ちやすい♪女性向け電動ドライバー| 主婦モニターの品評会 気になる商品をお試し!

4月末日、DCMブランドから新発売されたのが、軽量で使いやすさにこだわった電動工具シリーズです。
昨今、DIYを楽しむ女性が増えたこともあり、ごつくて重いイメージだった電動工具を、女性向けに開発した商品。

開発に当たって女性の意見を取り入れるために、アイデア投稿サイト「暮らしニスタ」で活躍する5人の主婦DIYerとDCM開発担当者が、度々の意見交換や商品モニターを繰り返して、初心者でも使いやすく、女性が本当に欲しい工具を作り出しました。

商品が誕生するまでのエピソードや開発に携わった「暮らし二スタ」DIYer5人の熱い思い、そして待望の商品をさっそくお試しした感想を、全4回に渡ってご紹介します。

「自分たちの思いを託した電動工具は最高のデキ!です」

このシリーズの開発に携わったのは、aya-woodworksさん、心地いい我が家さん、政尾恵三子さん、ながみちさん、and_a_plusさんの5名。
DIY歴や作品のタイプはそれぞれ違いますが、モノづくりを愛する気持ちはみんな同じ。良い作品を作るためには良い工具がほしいとの思いで、今回のプロジェクトに参加してくださいました。

「DIYを通じ、売り手側の立場になって商品開発に携わることができるなんて…貴重な経験をさせていただきました」と話してくれたのはand_a_plusさん。
「5名の中では、私が一番の初心者かも(^-^;)」と語る心地いい我が家さんは、「初心者の立場で商品開発に関わらせていただきました」といいます。
また、ながみちさんからは「こんな商品あったらいいな、というわがままな思いが商品に反映されたのがうれしかったです。出来上がったものを見たときは感動でした!」。

なんといっても評価が高かったのは、そのデザイン。
今までの電動工具は「ガンダム」的なカッコよさを追及してきたと語るDCM商品開発チームの面々。しかし女性DIYerに喜んで使ってもらうなら…かわいいピンクがいい?そんな意見もあったといいますが…。
いやいや、女性が使うもの=ピンクなんて単純すぎる!モノトーンのシンプルなデザインで、インテリアに合うものを、という意見が5人から出たことで、開発チームが目指すものは大きく路線変更!モダンでカッコいい!工具になったといいます。

「電動工具というとカラフルなイメージだったけど、黒×白のすっきりしたデザインがうれしい」とながみちさん。またaya-woodworksさんも「このデザインなら作業途中に放置してもインテリアとしっくり馴染んで気にならないなーと思いました」。
心地いい我が家さんからは、「今まで工具類は作業道具!という印象だったのが、今回の工具シリーズはリビングにあってもステキに見えるところが気に入りました♪早速友人に披露したところ、“全部欲しい‼”とみんな声をあげましたよ(笑)」とのお話も。
やはりデザイン性の良さは、女性にとってポイントが高いようです。

初心者はまずここから!電動ドライバーをお試し!

さて、そんな電動工具シリーズの第1回目にご紹介するのは、DIY初心者が最初に購入する電動工具No.1の「ドリルドライバー」。

今週の注目商品

DCMブランド 10.8V充電式ドリルドライバー

初心者から上級者まで、軽量で使いやすいドリルドライバー。様々な場所で作業ができるようにコードレスの充電式を採用。バッテリーは同時発売する電動工具シリーズ共通のため、本体のみご購入できます。仕様:バッテリー容量:1.5Ah/充電時間:約40分 価格:本体のみ 4298円(税込) ※バッテリー・充電器は別売り スターターキット 8,618 円(税込)※充電式ドリルドライバー本体+バッテリー1 個+充電器

ご購入はこちら

安価なアイテムを使ったリメイクで、“見せる収納”が得意という心地いい我が家さん(写真右)と、自宅のセルフリノベーションが趣味というaya-woodworksさん(写真左)のお2人がレポートします。

【魅力①】コンパクトで軽量なのに、パワーは十分‼

工具の中でも、最も使用頻度が高いドリルドライバーですが、女性DIYerのありがちな悩みは、電動ドライバーの多くは重くて、大きすぎる!そしてコードが邪魔‼ということ。

しかし、DCMの電動工具シリーズは、軽量でコンパクトにはして欲しいけれど、一方で、パワーは絶対落とさないで!という要望もあり、DCM開発チームは試行錯誤を繰り返してきたといいます。
その結果生み出されたのが、このドリルドライバー!

「これなら小柄な女子でも使いこなせますね。“大掛かりなコトはできなくていい、ちょっとした棚や箱モノが作れたらイイ”というような、主婦層DIYerにはとてもオススメだと思います(^^)b」と心地いい我が家さん。
「私にとってDIYはストレス解消。だからこそ、工具にストレスを感じたくない。これなら作業がストレスどころか、一層はかどります」と語ってくれました。

aya-woodworksさんも「軽くて使いやすい!女性の手にもフィットするので、長時間使っていても疲れにくいですね。ビスを何本も打っていると、右手の感覚がなくなってきちゃうんですが、これはずっと握ったまま作業しても疲れない持ちやすさと軽量さです!」。
とはいえ、「機能面ではもっと重量感のあるドライバーと遜色がないので、日曜大工をする男性にもおすすめしたいです」。

【魅力②】コードレスなので、いつでもどこでもラクラク♪

いろんな場所や用途で使いたいドリルドライバーですが、従来のコード式だと、電源を探したり、延長コードをつなげたり、使用場所が限られてしまうのが難点でした。
そこで、このシリーズはすべてコードレスにして、充電バッテリー式を採用♪使い勝手が格段に上がり、作業中コードにわずらわされることもありません!

aya-woodworksさんも「軽くて使いやすい!女性の手にもフ
「そのうえ、充電バッテリーはシリーズですべて共通なのも、友人たちには評価が高かったです。1つのバッテリーを充電しておけば、次々と他の道具を持ち換えられるのが素晴らしい!と」(心地いい我が家さん)

【魅力③】LEDライトや速度切り替えレバーで安心して使える!

LEDライトがついていることも、このドライバーの強み。「これって、必要ないんじゃない?と思われがちな機能ですが、実際いろいろな場面で使ってみると、手元が暗いことが多いので、とってもうれしい機能なんです!」とaya-woodworksさん。
心地いい我が家さんも、「十分すぎる明るさなので作業がラクになりました」と語ってくれました。

また、電動工具は怖い・危険と思っている女性ユーザーにも使いやすいのが、トルク調整と速度切り替えレバー。トルクとはネジやボルトを締め付ける強さのこと。トルクや速度の調整ができると、ネジを締め付けすぎたり、その結果として材料が割れてしまう危険がありません。
「上から一目で見てトルクや速度調整が確認できるので、安心・安全。よく娘とDIYを一緒にするのですが、このドライバーなら、娘に正しい使い方を伝えるのにちょうどいいです。今まで電動工具は使ったことがないという方に、まずはドリルドライバーから使ってみて欲しいですね。カラーボックスなど、簡単な組み立て家具のネジしめなどにも、一台あれば本当に便利であることがわかっていただけると思います♪」(aya- woodworksさん)

インパクトドライバーもあれば怖いものなし!

DIY初心者がまず手に入れるべき電動工具はドリルドライバーですが、さらに作品の幅を広げるときにほしいのがインパクトドライバー。
柔らかい木材や薄い木材などの簡易的なネジ締めが得意なドリルドライバーに対して、堅い木材や長いネジ締めのような強いネジ締めに向いているインパクトドライバー。ネジを強く打ち込めるので仕事効率がよくて、家の内装や大型家具作りには欠かせません。

DCMブランドのインパクトドライバーは、ドリルドライバー同様、「コンパクトで軽量なのに、しっかりパワーがありますね」(心地いい我が家さん)。また、やはり「LEDライトがついているので暗い場所でも作業がしやすい」(aya-woodworksさん)とか。

今週の注目商品

DCMブランド 10.8V充電式インパクトドライバー
NEXT STEPとしておすすめの充電インパクトドライバー。金属や固い木材などにも使える本格派。仕様:バッテリー容量:1.5Ah/充電時間:約40分/回転数:0~2200min-1/ 最大締付トルク:約90N.m 本体のみ 5,378円(税込) (※バッテリー・充電器は別売り) スターターキット 9,504円(税込)(※充電式インパクトドライバー本体+バッテリー1 個+充電器)
ご購入はこちら

機能・デザイン・価格・使い勝手を女性視点で開発されたDCMの電動工具シリーズ。工具類への思いや開発エピソードは来月にも続きますよ(^^)/

写真/ながみち、心地いい我が家、aya-wooodworks、迫田真実、土屋哲朗(主婦の友社)


RANKING ARTICLE